東京都大田区の歯科医院 T’s Dental Office[ティースデンタルオフィス]

一般的な診療を始め、インプラントなど審美的なお悩みにも対応します。

ホーム ≫ 院内・設備 ≫

院内・設備

受付

IMG_3015

白とベージュを基調とした明るい雰囲気でお迎えしております。

また、さりげないアロマ効果で緊張を和らげております。

診療室

img01
診療環境に配慮し、キレイな空気や徹底した器具の滅菌・消毒などの衛生面も整えております。

院内感染対策

img03

安心して治療を受けていただく環境に配慮し、治療に使われる水や空気は常にきれいな状態で供給出来る様になっております。
また、患者様を感染からお守りするため、徹底して器具の滅菌消毒などの衛生環境を整えております。

十分な数のハンドピースを備え患者様ごとに交換・滅菌しており、コップ・エプロン・手袋などのディスポーザブルの物を使用し常に新しいもので対応しております。

マイクロスコープ

IMG_2998
根管治療90%以上の成功率を誇る欧米では、マイクロスコープの必要性、有効性が認められている。人間の目の解像度は、0.2mmが限界とされている。ちなみに、ルーペ(拡大率4倍)では、0.05mm。歯科治療の中で最も細かい作業が根管治療であり、その根の最も狭窄している辺りが0.01mm。当院で使用している高倍率(20倍)で0.01mm。ほぼ細部が確認出来る様になれば、治療精度の向上に貢献できます。また、健全な歯の表面をなるべく削らない低侵襲な治療が可能になるため、虫歯治療や歯周病治療など様々な場面で活躍する。カメラ機能があり静止画や動画を用いて皆様に説明するため治療に対する理解がさらに深まります。

口腔内スキャナー(IOS)による光学印象(型取り)

IMG_3005
小型カメラで口腔内を撮影して、画像を3Dデータ化する仕組みで、従来の手作業による型取りと比べ、より精密な結果得られる。このことから、完成した詰め物やかぶせものの適合性が更に向上する。お口の中にスッと馴染み、長期にわたる安定した予後が見込める。型取りに伴う従来の材料を用いない為、不快感を感じることなく嘔吐反射も出にくい。また、カメラによる撮影時間も5分程度で従来の約4分の1に短縮可能に。以上のように精度は向上し優位性はあるものの症例によっては、従来の方法と併用する柔軟性が必要です。

歯科用CT

img04

以前のレントゲン撮影ではわかりづらく見えづらかったのに対してCT撮影によってより正確な情報収集が可能となります。

顎の骨の形態や硬さ、神経・血管の位置や走行をより正確に審査診断出来るようになり、血管損傷や麻酔などの医療事故のリスクを最小限に抑えることができます。
三次元の画像によって患者様にもより解りやすく治療法の説明でき理解されました。

特にインプラント治療や親知らず抜歯の治療にあたって有効活用されています。

放射線被ばく問題

一般的な歯科用CTによる被ばく量は0.1mS5(ミリシーベルト)とされ、一年間被ばく限度量の10~100分の1に当たります。

具体的には東京~ニューヨーク間片道の被ばく量に当たります。

当院で導入している機器は更に低被ばく(0.04mSV)で撮影で行っております。

詳しくは日本歯科医師会のHPにてご参照ください。

口腔外バキューム

IMG_2461
空気中に飛散する飛沫・粉塵を優れたULPAフィルターで強力吸引。
ULPAフィルターは清浄度の高い空気が求められるクリーンルームや精密機械工業等向けに開発された超高性能フィルターです。通常のフィルターでは取り除けない0.15㎛の粒子を99.9%以上捕集出来ます。

AED

432049_m_コピー
心停止の時に機器が自動的に心電図の解析を行い、心室細動を検知した際は除細動を行う。

ご予約・お問合せはお気軽にどうぞ!

親知らずの事でお困りの方は当院へお越しください。

東京都大田区|大森駅より1分

ティースデンタルオフィス

〒143-0016
大田区大森北1-1-5 大東ビル102

TEL:03-6277-7778
MAIL:ts@ts-dental.jp

受付時間 9:30~13:00
14:30~19:00
土曜午後/14:30~17:00
水・日・祝定休


サイドメニュー

モバイルサイト

ティースデンタルオフィススマホサイトQRコード

スマートフォンからのアクセスはこちら